HOME > 学会概要

学会概要

 本学会は画一的、形式的な運営に流れることなく、会員相互の自由な意見交換の場であり、慢性疼痛の研究を通じて、その病態の解明と診断への貢献について研究成果を社会に還元し、市民の健康増進や福祉に役立たせ、更に会員相互の親睦を図ることを目的としています。

 1982年に研究会として発足し、その後20回の研究会が開催されたのちに1992年より学会として今日に至っております。現在、会員総数は約550名で年1回の総会が開かれております。

 会員の職種は医師、歯科医師、薬剤師、看護士、理学療法士や鍼灸師など多岐にわたり、したがって専門分野も麻酔科、心療内科、精神科、整形外科、脳神経外科、東洋医学、看護学などと幅広く、あらゆる側面から慢性疼痛が検討される学会となっております。

学会名称 日本慢性疼痛学会
The Japanese Society for the Study of Chronic Pain
事務局所在地 〒177-0033 東京都練馬区高野台3-1-10
順天堂大学医学部附属練馬病院 麻酔科・ペインクリニック内
TEL 03-5923-3111(内線 6226)
FAX 03-5923-3217
理事長 細川 豊史
事務局責任者 田邉 豊

ページ先頭へ